LINE@(ラインアット)でできること

お店で買い物をしている時に商品棚やレジの所に
LINE@のQRコードを印刷したものが貼ってあったり
ホームページに「友だち追加」ボタンがついていたりすることが増えた。

LINE@は個人アカウントとは別に取得できる企業や店舗のビジネスアカウント。
サークルや団体、個人の活動に使っても問題ない。

◆月額料金のプランは、フリー0円/ベーシック5,400円/プロ21,600円の3通り。

◆どのプランでも利用できる主な機能は

1.友だちになってくれたメンバーにメッセージを一斉送信できる。
(セール・イベント情報や休日の案内など)

2.友だちになってくれたメンバーと1:1トークができる。
友だちの方からLINE@に問い合わせがあった場合
(デフォルトでは1:1トークが無効の設定になっているので有効への設定の変更が必要!)

3.LINE@上のホームページをもつことができ、写真や店舗情報を掲載できる。

4.友だちになってくれたメンバーのタイムラインに投稿することができる。
(いいねやコメントをつけてもらうことで、交流や拡散ができる。)

5.クーポン機能

6.ショップカード機能

◆ただし、フリープランの場合は、1ヶ月に送信できるメッセージ数が1000通まで
(100人に3吹き出しのメッセージを送ると300通のカウントになる。)
タイムラインに投稿できる数も月に4回までの制限がある。

誰が友達になってくれたのかLINE@を開設している側で把握することはできない。
友達になってくれたメンバーから1:1トークを送られた時に初めて、
その人の個人LINEアカウント名を確認できる。

◆LINE@管理画面で確認できる統計
・友だち追加数、有効友だち数、ブロック・友だち解除数
(誰が、というのはわからない。)
・ホームのプレビュー数、投稿数、投稿へのいいね・コメント数 等


随時、内容が変更される可能性があるので、
最新情報はLINE@公式ページ → https://at.line.me/jp/

LINE@のマニュアル → http://manual-at.line.me/

また、LINE@の管理画面 LINE@MANAGER → https://admin-official.line.me/