とうかさん(圓隆寺)の御朱印(広島市中区)

広島の三大祭りの1つ「とうかさん」に行ってきた。

圓隆寺の総鎮守「稲荷大明神」のお祭り。
2018年は6月1日~3日。(毎年6月の第1週の金・土・日)

昔は6月10日頃に行われていたから、お祭りの名前は日付にちなんでかと思っていたら、
御神体・稲荷大明神の「稲荷」を「とうか」と読んで「とうかさん」というらしい。

広島三大祭り=6月の「とうかさん」、7月の「すみよしさん」、11月の「えべっさん

お参りしたのは、本格的にお祭りが始まる前の、夕方まだ早い時間で、
入り口付近にはローカルテレビの中継が来ていた。

とうかさん(圓隆寺)の御朱印(広島市中区)

出口あたり。まだ、ほとんど人がいない。

とうかさん(圓隆寺)の御朱印(広島市中区)

夜になると人が増えて大変なことになるので、
お寺の中に入れない時間帯は、こちらで外からお参りすることもできる。↓

とうかさん(圓隆寺)の御朱印(広島市中区)

ご祈祷済み厄除けうちわが人気。名入れサービスもあるそう。

とうかさん(圓隆寺)の御朱印(広島市中区)

公式HPによると、
とうかさん圓隆寺は、平成30年(2018)で開闢400年、
とうかさん大祭は、平成31年(2019)で400年記念とのこと。

とうかさん(圓隆寺)の御朱印(広島市中区)

とうかさん400年記念で作られたという「三神花菖蒲狐図屏風」。
http://www.toukasan.jp/kinenbyoubu.html
大祭3日間と節分会にのみ公開されるとのことで、遠まきながら見られた。
(もしかしたら後で移動されたかも)
昔は旧暦の端午の節句頃にお祭りが行われていたから菖蒲モチーフ。

とうかさん(圓隆寺)・三神花菖蒲狐図屏風

とうかさん(圓隆寺)の御朱印(広島市中区)

書き置きの御朱印をいただいた。大祭限定とのこと。
街中なので、お祭りでない普通の時にも、またお参りしようかな。

とうかさん(圓隆寺)の御朱印


とうかさん

〒730-0029
広島県広島市中区三川町8-12
TEL.:082-241-7420
toukasan.jp/

スポンサーリンク
スポンサーリンク